Visual Studio 2010 のテキストエディタのスクロールについて

個人で使用している ThinkPad T61に Visual Studio 2010 Professionalをインストールしてみたところ、なんと!! TrackPointのセンターボタンとタッチパッドの右端のドラッグでテキストエディタをスクロールできないことが判りました。 タッチタイピングなバッキーはすっかりTrackPoint…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Visual Stuio 2010 Professional のお得な購入方法

こんにちは、久しぶりのブログ更新ですが、今日は「Visual Studio 2010 Professional」のお得な購入方法を知りましたのでアップしておきます。 まぁ、背景としては「自宅のノートPCにVisual Studio 2010 Professional版をインストールしたいぞ!」と密かに思っていたわけです。 で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Visual Studio: カスタム(プロジェクトの新規作成)ウィザードの作成手順

プロジェクトを新規作成するカスタムウィザードの作成手順はこのようになっています。 準備:ウィザード画面でユーザに設定させたい項目(パラメタ)を検討する ウィザード画面を設計する ウィザード画面はHTMLを用いて構成するため、テキスト入力のほかに「ボタン」、「チェックボックス」、「コンボボックス」などが使用できる 項目数が多い…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Visual Studio: ウィザードで使用されるファイル群について

カスタムウィザードで使用されるファイル群は2つのグループに分かれています。 グループ1: 「プロジェクトの新規作成」、「項目の追加」、「クラスの追加」でカスタムウィザードを選択できるようにするためのファイル群で、このグループに含まれるファイルは次の通りです。vsdirファイル ウィザード選択画面で使用するパラメタファイル こ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Visual Studioの「カスタムウィザード」とは

まず手始めに「カスタムウィザード」の定義から。 Visual Studioには、ある程度コーディング内容がパターン化されたプログラム構成(プロジェクト)を雛形(テンプレート)から生成できる機能があります。 それが「ウィザード機能」です。 Visual Studioでプログラムを作成する場合にはまず「ファイルメニュー」→…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

予告: これからVisual Studioのカスタムウィザード作成についてアップしていきます

WinUSB関連の情報をアップしていこうと考えてこのブログを立ち上げましたが、デバイスドライバ関連の開発からしばらく離れているのとWinUSB的に書くことがあまりなくてココをしばらく放置してしまいました。 でと、ブログを開設した趣旨とは異なるのですが、開発に関係しそうなネタということと、きちんとしたドキュメントをあまり見かけない気…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

DPInst.exeの良いところ

お気づきかもしれませんが、DPInst.exeを使用してデバイスドライバをインストールすると コントロールパネル(Control Panel)の「プログラムの追加と削除(Add or Remove Programs)」からデバイスドライバを削除できるんです。 と言うようなことがMSDNに書かれてます。 http://msdn.m…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

DPInst.exeの使い方 / How to use DPInst.exe

どーも、どーも、こんにちは。 ずっとデバイスドライバ関連の仕事から離れているので、なかなか書き込めなくてごめんなさい。 さて、今回は迷える子羊たち(失礼)のために DPInst.exeの使い方についてちょっと書いておきます。 DPInst.exeとはデバイスドライバをインストールするためのツール(ウイザード形式)です。…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

【ご注意】 KMDF および UMDF 1.7 に関する重要なお知らせ

うーむ、さすがMicrosoftだ。 こんなところに落とし穴があるとは。。。 XPの販売停止ももうまもなくで、まじめな会社はもうVista対応も終わっていることでしょう。 ちなみに、うちの会社ではハードウェアをサプライしているにもかかわらずまだ対応方法などを決めてないようです。(アホか! と突っ込んでやってください) と…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Windows Server 2008 RTM WDK Build 6001 がリリースされてます

いまデバイス系(WinUSB)の作業から離れているので気がつくのが遅れましたが「Windows Server 2008 RTM WDK Build 6001」がリリースされてますね。 ここを覗いている方はすでにご存知かと思いますが、WDKの入手方法のサイトをご紹介しておきます。 http://www.microsoft.com…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

WinUSBのドキュメントが更新されてました

こんにちは、デバイスドライバ関連の開発が終わってしまったのでしばらくブログを放置してました。 すみません。(_o_) でと、今日はマイクロソフトのWinUSBに関するドキュメント「How to Use WinUSB to Communicate with a USB Device」が2007/12/04に更新されていることに気が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アプリ側からUSBデバイスのエンドポイントを個別に直接制御できる

WinUSBで複数のUSBデバイスを制御するようになったんですが、それとは別にUSBデバイスのエンドポイントをアプリ側から個別に直接Read/Writeできるようになりました。 これはけっこう楽ですね。 ふと考えてみると、いままでのデバイスドライバってこんなことできたのかな?
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

WinUSB.sys:1台のPCに接続された異なるUSBデバイスを制御できました

いままでWinUSBで制御するUSBデバイスは1個だったのですが、別のUSBデバイスも同時に制御できるだろう? と天の声がありました。 えぇ~、面倒だなぁ! と思ったのですが、特に苦労することなくサクッとWinUSBでプロダクトIDが異なるUSBデバイスを制御することができました。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

デバイスドライバ削除の自動化(補足情報)

補足情報として、MSDNで調べた情報にリンクを張っておきます。 アプリケーションまたはコマンド プロンプトからデバイスのプロパティのダイアログ ボックスを呼び出す方法 http://support.microsoft.com/kb/815320 Windows XP ベースのコンピュータに接続されていないデバイスをデバイス…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

デバイスドライバ削除の自動化

デバイスドライバの削除は、デバイスマネージャでデバイスの一覧を表示させ、削除対象のデバイスを「右クリック」→「削除」で実行できます。 しかし、これを知識の乏しいエンドユーザにやらせたくないというシステム管理者も多いですね。 で、天からの声で「デバイスドライバを削除するツールを作れ」ということになるわけです。:-( XPでは…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

VisualStudio .NET 2005なんて大嫌いだぁぁぁぁぁ~(涙)

天からの声で VisualStudio .NET 2005で開発するはめになったんです。 で、設計・実装はサクサクと進んだので動作テストにとりかかったんですが、デバッグ版のモジュールを使用しようとすると「MSVCR80d.dll が見つからない」と言われてデバッグできないんですよ。 リリース版ではこんなエラーは表示されないし、別…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

WinUSB.sys:ドライバパッケージ作成手順

■WinUSB.sysを利用するUSBデバイスのドライバパッケージ作成手順 ├─WDKをダウンロードしインストールする ├─使用したいUSBデバイスのベンダIDとプロダクトIDを確認する ├─デバイスドライバパッケージ用の環境を作成する │ ├─デバイスドライバパッケージ用のフォルダを用意する(この例ではmyDeviceとする)…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

WinUSB: WinUSB.sysが利用できるとナゼ嬉しいのか?

「手始めに」で書き忘れていたんですが、WinUSB.sys が利用できるようになったので独自のデバイスドライバを開発しなくてもUSB機器にアクセスできるようになります。 つまり、従来の開発であれば 1. USB機器の設計 2. ファームウェアの作成とデバッグ 3. 専用のデバイスドライバの作成とデバッグ 4. アプリケ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more